Word

スポンサーリンク
Word

実務で使えるWord入門セミナー 面倒な宛名書きはWordに任せてラクをしましょう

会社からのお知らせを”はがき”で出すことがありますが、面倒なのが”宛名書き”。手書きしようとすると疲れますし、字を書くのが苦手な方にとっては大きな苦痛です。普段使っているWordでも、宛名書きは簡単にできますから、面倒な作業は効率よく終わら...
Word

実務で使えるWord入門セミナー ハイパーリンクのフォントの色を変更する方法です

Word文書のハイパーリンクを「Ctrl+クリック」してリンク先に飛ぶと、フォントの色が”青”から”紫”に変わります。「既に表示済み」であることを示すための工夫ですが、この色が「イマイチだなぁ」と思う場合は変更することができます。 表示済...
Word

実務で使えるWord入門セミナーで Word文書内のハイパーリンクで、読み手の移動を手助けしましょう

Word文書で長いレポートを作成していると、参照してもらいたい箇所が何ページも離れた所にある場合があります。そんな時、ハイパーリンクを貼っておくと、読み手にとっての文書内の移動がラクになります。 Wordの文書内移動 長くなったWord...
Word

実務で使えるWord入門セミナー 「脚注の挿入」を使って読み手に優しい文書に仕上げましょう

Wordで文書を作成していると、「難しい専門用語」や「馴染みのない言葉」に解説を加えたい場合があります。言葉の後ろからカッコを付けて説明してもいいですが、数が多すぎると読み手にとって煩わしくなってしまいます。そんなときは、脚注を付けて欄外で...
Word

実務で使えるWord入門セミナー 面倒な入力を”ちょっとだけ”簡単にしてくれる小技

Excelを効率よく操作するコツとして、いつもお伝えしているのが”タッチタイピングのスピード”とショートカットなどの”小技”です。この点は、Wordにも共通で、知っておくと入力が簡単になる小技があります。 Wordを効率よく操作するために...
Word

実務で使えるWord入門セミナー 「スペルチェックと文章校正」を使って、意外に難しい間違いのチェックに役立てましょう

Wordには、出来上がった文章におかしな表現がないかを、チェックしてくれる機能があります。提出の前にチェックをかけて、誤りのない文書にしておきましょう。 自分で書いた文章のチェックは難しい 私は日々ブログを更新していますが、記事をアップ...
Word

実務で使えるWord入門セミナー ”扱い注意!”の文書の背景に「Draft」「社外秘」を入れよう

Wordで作成する文書にも、扱いに注意が必要なものもあります。資料を目にするメンバーに注意を促すだけでなく、Word文書の背景に「Draft」「社外秘」などの”透かし”を入れて、念を押しましょう。 扱いに注意が必要な文書 会社では、日々...
Word

実務で使えるWord入門セミナー ”最後の1行だけ”がはみ出した! 「1ページの行数を増やす」「段落ごと次のページに送る」で対処します

Word形式で作成されたフォーマットで文書を作成していると、最後の1行だけ次のページにはみ出ることがあります。中途半端に1行だけが次のページに送られるのことがないように、対処法を身につけておきましょう。 Word文書の最後の1行だけが次の...
Word

実務で使えるWord入門セミナー 破線「ーーーー」で区切ろうとすると、直線になって困った!

Wordで文書を作る際に、破線によって内容を区切りたい場合があります。 連続して「ー」(ダッシュ)を入力して破線を伸ばそうとしますが、Wordの思わぬ挙動で戸惑うことがあります。 破線「ーーー」のはずが、直線になってる! Wordでレ...
Word

実務で使えるWord入門セミナー 「(c)」が勝手に「©」に変わらないように、オートコレクトの設定を変更します

Wordで入力していると思わぬ動きに戸惑うことがあります。(a)、(b)、(c)と箇条書きする時、”(c)”が突然”©”に変わったことがないでしょうか。これは「オートコレクト」の文字置換が働くためです。 「勝手に変えてんじゃねー」 オート...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました